荒木式食事法(崇高クリニック 荒木裕)の実践結果は?

インスリンも薬もやめられた画期的な食事法【荒木式食事法】で、

健康な生活を取り戻しませんか?

荒木式糖尿病改善プログラム

 

荒木式食事法を実践するメリット

血糖値をコントロールして、健康な生活を送れるようになる

血糖値やヘモグロビンA1Cの数値を、気にし過ぎて精神的に不安になる必要がなくなる

薬やインスリンに頼らなくても良くなる

合併症の恐れや悪化の心配から解放される

高額な治療費を節約することができる

治療にかかっていた通院時間や治療時間を有効活用できる

荒木式食事法を実践すれば、早ければ1~2週間前後、

遅くても数週間~数か月で健康な生活を取り戻すことが可能になります。

その理論や実践方法も公開していますので、

ぜひ、1度ご確認ください。

公式サイトはこちら

 

もしかしたら、あなたが今まで頑張ってきた糖尿病治療は間違っていたのかも!?

「糖尿病を改善するための最重要ポイント」

これが押さえられていないと、あなたの日々の努力が無駄になってしまう可能性だってあります。

効果的な糖尿病治療を実践しないと大変なことになってしまうことも…

糖尿病の本当の恐ろしさは、合併症を併発したり、合併症が悪化したりすることです。

合併症とは、高血糖状態が続いた結果、体のさまざまなところがダメージを受けて障害がでる病気のことです。

【3大合併症】

糖尿病性網膜症

糖尿病が原因で目の網膜に障害が出る病気

糖尿病性腎症

糖尿病が原因で腎臓に障害が出る病気

糖尿病性神経障害

糖尿病が原因で体内の神経に障害が出る病気


一般的に3大合併症と呼ばれているものがあり、

最悪の場合、失明してしまったり、透析療法が必要になったりしてしまうこともあります。

そうなる前に、荒木式糖尿病改善プログラムで正しい治療法をはじめませんか?

荒木式糖尿病改善プログラムは、

荒木裕さんが院長を務める崇高クリニックで行っている糖尿病治療を自宅でできるようになっています。

あなたがやることは、

1、DVDを見る

2、DVDの内容を理解する

3、DVDの内容を実践する

たったこれだけです。

荒木式糖尿病改善プログラム 実践結果

 

インスリンのメカニズムが破綻している糖尿病患者の血糖値が上がる2つの要因

1つ目の要因: 体外からの糖質(ブドウ糖)の摂取

2つ目の要因: 摂取した糖質(ブドウ糖)が消費されず、そのまま体内に残ってしまっていることによるもの

大きく分けると、この2つの原因によって、糖尿病患者の方の血糖値は上がってしまいます。

一旦上がってしまった血糖値は、なかなか下がりません。

糖尿病を改善するために、一番大切なことは血糖値をコントロールすること。

血糖値さえ正常範囲内にコントロールできれば、糖尿病の合併症はほぼ未然に防ぐことができるのです。

血糖値は血液中のブドウ糖の濃度で、ブドウ糖は、体外から摂取する糖質によって作られます。

「体外からその糖質を摂取し続けているから」

「摂取した糖質のすべてが消費されることなく、血液中にブドウ糖として残ってしまっているから」

あなたの血糖値が下がらないのです。

“糖尿病を改善するための最重要ポイント”は、

「糖質の摂取」=「血糖値の上昇」

それなのに、糖尿病治療では、

カロリー制限

バランスの良い食事

これらに焦点が当ってしまっていて、これでは、血糖値が下がるはずがないのです…

荒木式食事法の肝の部分になるのは、

「血糖値のコントロールの仕方」

糖尿病にかからないある民族が実際に存在していて、この民族の食生活がに大きく関わっています。

その民族こそが、

氷の世界に生きるエスキモー

アフリカのサバンナに生きるマサイ族

彼らは、たんぱく質中心の食生活で

「糖質をほとんど摂取していない」

という共通点があります。

住んでいる環境は全く違いますが、たんぱく質中心の食生活で、

炭水化物を含めた糖質と呼ばれるものをほとんど摂取していません!!

そんな彼らは、糖尿病を含めたあらゆる成人病やガンなどの病気がほとんどありません。

あなたも、彼らの食生活の一部を取り入れれば、

糖尿病をはじめとする多くの現代病を改善することが可能なんです。

「具体的にどのような物は摂取してはいけないのか?」

「逆に、具体的にどのような物を摂取すれば良いのか?」

「他に、どのようなことに気を付ければ良いのか?」

「そして、それは一体どうしてなのか(理由)?」

「今すぐに始められることはどのようなことか?」

「それは、どのように始めれば良いのか?」

荒木式糖尿病改善プログラムでくわしく解説しています。

ご購入はこちら【特典付き】